抗がん剤

  • 薬の効き目をコントロールするコントロールドリリース 徐放化
    Permalink 薬の効き目をコントロールするコントロールドリリース 徐放化Gallery

    薬の効き目をコントロールする
    「コントロールドリリース」(徐放化)

薬の効き目をコントロールする
「コントロールドリリース」(徐放化)

薬を体内でちょうどいい濃度でとどまり、持続的に効果を発揮するためには、徐放化という技術が、DDSの中でも極めて重要です。薬を体の中で徐々に放出する「徐放化」の考え方を取り入れたものは、すでに多くの薬で実用化されています。ここでは、徐放化についてもう一歩踏み込んで解説します。

2013年12月28日|DDSとは|
  • DDSの意味
    Permalink DDSの意味Gallery

    目に見えない革命的な技術!
    ドラッグデリバリーシステムの目的

目に見えない革命的な技術!
ドラッグデリバリーシステムの目的

超ミクロの世界で、すごい技術の開発が進んでいます。

DDSとはドラッグデリバリーシステム(Drug Delivery System)の頭文字をとった略称です。

ドラッグデリバリーシステムという考え方は、今から20年ほど前(意識され始めたのは1970年代)から研究されてきました。DDSは、「Drug」を体内で精密にコントロールすることによって、必要な場所に、必要な量を、必要なタイミングで送り込み、最高の効果を得ることを目的とした、投与に関する概念なのです。

2013年12月22日|DDSとは|