リポソーム

皮膚から薬を吸収させる
DDS 経皮投与

薬には飲み薬だけではなく、貼り薬もあります。ドラッグデリバリーシステムでは、皮膚から体内へ薬を取り込む方法も研究されてきました。皮膚から薬を入れると、肝臓を通らずに、つまり肝臓によって排毒されずに、体内に取り込むことができるため、注目されています。

2013年12月30日|DDSとは|
  • 患部を狙い撃つためのDDSによるターゲティング
    Permalink 患部を狙い撃つためのDDSによるターゲティングGallery

    患部を狙い撃つための
    DDSによるターゲティング

患部を狙い撃つための
DDSによるターゲティング

薬を目的の場所=ターゲットにきちんと届けて、効果を増すのがターゲティングです。ターゲティングして薬を届けることで、不必要なところに薬が届いて副作用を起こすことを軽減します。ここではもう一歩踏み込んで、どのようなターゲティングの方法があるか、例をあげて解説します。

2013年12月27日|DDSとは|
  • ドラッグデリバリーシステムで使われる材料
    Permalink ドラッグデリバリーシステムで使われる材料Gallery

    微粒子の世界
    ドラッグデリバリーシステムの材料

微粒子の世界
ドラッグデリバリーシステムの材料

ドラッグデリバリーシステムの考えのもと、実際の薬を飲んだ時に、バリアゾーンを通過させて、ターゲッティングさせて、安定化させて、徐放化させて届けるためには、薬自体を包む材料が必要です。宅急便で荷物を送るときに包む緩衝材のようなものです。ここでは、細かい粒子の薬を包む材料をいくつか紹介します。

2013年12月25日|DDSとは|